おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

ビジネス

【退職】会社を辞めるときに有給休暇を捨てない方法を教える【有給消化】

会社を退職する前に絶対やるべきこと、それは有給休暇の消化です。休みをとらずに、すぐ次の会社で働き始める人もいますが、ダメ絶対w そんなところで社畜精神を発揮してどうするんですか。労働者としての当然の権利は行使しましょう。 今まで頑張って働い…

仁義なき椅子の戦い アーロンチェアー VS コクヨ ing(イング) VS アーユルチェアー 

デスクワークの必需品。それは椅子。良い椅子を選べば、姿勢が良くなる、強制されるという効果があります。良い椅子を求めてアーロンチェアー VS コクヨ ing(イング) VS アーユルチェアーを比較してみました!

氷河期・ロスジェネ世代に必要なのはマネジメント能力なんかじゃないぜ

20代社会人がアラフォーの氷河期・ロスジェネ世代にあたる先輩を怖がっているそうです。自分が厳しく育てられたから後輩にも厳しくあたるとか。この場合アラフォーの氷河期・ロスジェネ世代に必要なのは後輩を上手に指導するマネジメント力だけではなく、変…

残業を減らすたったひとつの方法

毎日毎日残業続き。たまに定時で帰ろうと思ったら、上司にいきなり仕事を投げてくる。こんな経験をしたことがある社会人は多いと思います。残業を減らすコツや方法は世の中にあふれていますが、実は残業を減らすのに必要なのは、たった一つのことだけです。

人生100年時代にやる気を維持するためのコツをグラフで説明する

人生100年時代、死ぬまで働かないと老後破綻まっしぐら!って聞くと、やる気がそんなに持たないよ~とダルくなっていたのですが、石川善樹さんの講演で、モチベーションを維持するコツを教えてもらったのでシェアします!

将来が不安でも前に進むコツはあるんだなって思った

最近、将来が不安なんですよ。本屋もメディアも、やれ老後破綻やらAIに仕事を奪われるとか恐いことばっかり流してくるじゃないですか。んで、日経新聞読んでて、「家計の最大のリスク、それは長生き」フレーズに出会ったんですよ。

会社行きたくないから映画観て現実逃避しようぜ

こんにちは!会社行きたくない時の最も有効な対処法、それは現実逃避です。現実からかけ離れた世界にどっぷりハマれる映画をまとめました。リアルワールドの現実味を薄めて会社イヤイヤ病を乗り切りましょう!

会社行きたくないから本読んで現実逃避しようぜ

会社に行きたくない!これは会社イヤイヤ病に良くある症状です。この病気は不治の病であり、連休明けに悪することが多いです。慢性的な病気であり、オススメの対症療法は、現実逃避です。アナザーワールドに確実にぶっ飛べる本と映画を見まくることで、現実…

仕事のレビューで指摘される/指摘するときの意識を変えて効率改善する方法

レビューで指摘される側・指摘する側、どちらも目的は「良いアウトプットを効率よく仕上げること」なのに、指摘される側が気分を害してしまったり、指摘する側が気を使って言葉を抑えたりってこと、あなたの職場で起こっていませんか? この記事では、レビュ…

あなたの体は9割が細菌 | なりたい自分、理想の自分になるために選ぶべきは●●だった!

こんにちは!みなさんには「こんな自分になりたい」って理想はありますか?憧れの職業、憧れの体型、憧れの人間関係。。。なりたい自分を考え出すと、色々願望が広がりますよね。では、なりたい自分になるために、どんな努力をしていますか? 憧れの職業に就…

会社に使われて自分が壊れないためにするべきこと

みなさんこんにちは。働いたら負けと思いつつ、お金が欲しいので会社で働いているおにぎりです。正直っ!仕事のやりがいとか、好きを仕事にとか会社に勤めているうちは無理でしょう。 なぜなら経営者からしたら、雇用者の給料はコストでしかないのです。安い…

断るのに力も勇気も必要ないよって話

みなさんは、頼まれごとをされやすいタイプですか?そして、頼まれたら断れないタイプですか?わたしも以前はそうでした。でも最近は、断る事にためらいを感じなくなりました。どうして変わる事ができたのか書いておきます。 どうして断ることができないのか…

既得権益にしがみついている人とは関わらない方がいい理由

つねづね思っているのですが、既得権益にしがみついていると、人間は頭が悪くなるようです。わたしが日系の大企業に転職して一番驚いたことは、10年以上同じポジションで同じ仕事をしている人がざらにいることです。 スペシャリストってことなのかな?と観察…

全社畜に読んでほしい 仕事の引き継ぎで苦しまないためのコツ

会社勤めなら、たいてい異動の際に「前任者からの引継ぎ」を受けるものですが、その引き継ぎが上手くいかなかった場合、後任の人は苦しむことになります。わたしも苦しんだ経験が何回かあります。引き継ぎに失敗して、後任者の人が苦しむことが少なくなるよ…

就職氷河期世代の41歳。将来が不安です。どうすればいいでしょうか。

yahoo知恵袋みたいなタイトルですみません。 最近「変化の激しい時代」、「身に着けたスキルはすぐ陳腐化する」、「ホワイトカラーでもAIに仕事を奪われる」、「40歳までに独立できるくらいのスキルを身に着けとかないとダメ」などなど煽り記事を読んではボ…

ビジネスで一歩先を行こう!石川善樹氏「モーニング式 最強の自己紹介術」

人生100年時代に必要になる、人に共感される自己紹介。でも、自己紹介って難しい。。。予防医学研究者・石川善樹氏、東洋経済オンライン、モーニング編集部が組んだ、「最強の自己紹介術」イベントに参加したのでレポートします!

ビジネスアスリートになるために必要な3つのこと

「おにぎりさんって2人いるみたい」と整体師さんに言われました。首から背中はガッチガチに凝っていて、腰から下は筋肉がしなやかに付いているとのこと。 「上半身はデスクワーカー、下半身はアスリートっす!」と言われてしまいました(苦笑)。これが本当…

勉強しないと死ぬ世界でモチベーションを保つためにやるべきこと3つ

世の中の変化が激しくて、勉強しないと死ぬ風潮になっていますね。とはいえ、お金がないと死ぬので、仕事を投げ出して勉強するわけにもいきません。ビジネスパーソンは会社から帰って自宅で過ごす時間・休日を使って勉強するしかありません。 ここで言ってい…

半年だけ働く。村上アシシ 圧倒的自由を手にいれる方法とは?

「半年だけ働く。」サラリーマンからしたら夢のようなフレーズですよね。わたしはGWやお正月は、仕事をアレしてコレして何とか10連続休暇にしています。そうすると周りの人に「そんなに長く休めて羨ましい〜」、「そんなにお休みくれるなんていい職場だね〜…

TOEIC930ホルダーがおすすめ!洋書が読めるようになる方法3ステップ

こんにちは。TOEIC930ホルダーのおにぎりです。このエントリでは3ステップで洋書が読めるようになる方法を紹介します!邦訳を待っていると、情報のキャッチアップが遅れてしまうので、早くて安い洋書を情報源として使い倒せるようになりましょう!

日本の会社員は自分で勉強しないと確実に人生詰むという話

現代日本の会社員は、自分で勉強しないと人生詰むようです。自戒も込めて状況と対策をまとめておきます。状況としては、日本でのスキル獲得支援は遅れている。その結果スキルアップ出来てない人が他国より多い。女性に対する支援が特に遅れている。

【AIの限界②】AI(人工知能)は人間の仕事を奪うのか?

「AIに仕事を奪われる」「シンギュラリティが来たらAIの知能は人間を凌駕する」、なんてAI脅威論をよく耳にする今日この頃。でも実際にAIって何なの?ってのがよく分からないので、新井紀子先生の講演に行ってお話を伺ってきました。講演レポ2回目です。

【AIの限界①】AI(人工知能)は人間を超えるのか? AIの技術限界はどこにあるのか?

「AIが人間を超える」、「AIに人間は仕事を奪われる」とかAI脅威論がまことしやかに囁かれます。そもそもAIがどんなものか、AIの限界はどこにあるのかを知るために、東大に入れる人工知能の研究プロジェクトを率いている数学者 新井紀子先生の講演に行ってき…

【連休明け】仕事のやる気が出ない! 連休ロスをぶっとばせ!! 【だるい】

連休明けは普段の月曜日より憂鬱ですよね。だるいし、ねむいし、うつっぽくなるし、仕事たまってるし、やる気が出ないし、できることならずる休みしたい。仕事行きたくない。このエントリでは、そんな連休ロス対策として、仕事のやる気が出る方法をご紹介し…

働く女性にとって必要なものとは

働く女性についてのエントリです。女性の社会進出が叫ばれて久しいです。しかし、まだ会社組織において男女平等には程遠い状況です。働く女性が昇進するために必要なのは、仕事で成果をあげること。しかしそれだけでは足りなくて、男性の協力が必要です。

次のキャリアについて悩んでいたのでずんずんさんのワークショップに行ってきたよ

会社勤めが長くなると、この会社にずっといていいの?これからのキャリアはどうすればいいの?と誰でもふっと疑問に思うことがありますよね。AIが人間に代替していくので人間の仕事が減っていくとまことしやかに言われる現代ではなおさら。でも今現在会社が…

「9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために」MITメディアラボ所長 伊藤穰一

「9プリンシプルズ 加速する未来で勝ち残るために (早川書房)」の、内容の要約と書評です。合わせてMITメディアラボ所長 伊藤穰一さんが、2017年7月に出版記念で来日された際のトークイベントの様子のレポートと感想を書いています。

ジョン・レイティ博士×為末大 氏 ~脳を鍛えるには運動しかない!~

昨日はジョン・レイティ博士×為末大 氏 のトークセッションに行ってきました。レイティ博士の「脳を鍛えるには運動しかない!」の発売記念イベントです。古代人と現代人の生活を比較して、運動をすることが極端に少なくなったこのデジタル社会で、人間はいか…