おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

トータルワークアウトでの糖質制限ダイエットの結果報告!

スポンサーリンク

トータルワークアウトのトータルフードシステムというダイエットプログラムを利用した2週間の糖質制限ダイエットの結果報告をします。結果は体重が-2.3kg減の51kg。体脂肪率が19.8%でした。かかったお金は23520円です。もともとの数値目標が-2kgだったので目標達成!

今回のプログラムを利用してよかったこと、わるかったこと、気を付けた点などをこのエントリで書いていきます。

 

 

 f:id:onigiri777:20170818143300j:plain

トータルフードシステムをつかってよかったことわるかったこと

よかったこと

  • 途中で挫折せずにすんだこと

やっぱりトレーナーさんという併走者が進捗管理をしてくれる仕組みがあるのは大きいです。人間の意志は弱いものなので、つい「ちょっとくらい食べてもいいかな・・」となっちゃうこともままあります。しかし、トータルワークアウトではパーソナルトレーニング開始前に体重測定(公開処刑)があるので、「駄目だ!食べたらバレる!!」と強い抑止力が働きます。

  • 何を食べればいいか悩まなくていいこと

普段の食事でも献立や栄養素など考えるのはダルいのに、そこにダイエット目的のカロリー計算とかやってられません。わたしは忙しいのです。とはいえ、ダイエット中だからとこんにゃくや豆腐など低カロリーで栄養素に乏しいものばかりたべていると体調を崩します。わたしは以前に無茶なダイエットで潰瘍性大腸炎を発症したことがあります。あれは辛かった。。。トータルフードシステムを使うと1日5食分内容と栄養を考えた食事を食べればいいだけなので楽でした。選択肢を減らすことは幸せへの道です。

 

わるかったこと

思い返してみてもとくになかったです。ステマではありません。しいて言えば、人によっては「高え」と思うかもしれません。何にどれだけお金を払うかはその人の価値観によりますが、わたしは健康維持のためには投資を惜しまないタイプですし、基礎代謝と筋肉量をキープ(あわよくばアップ)しながら体重を落とすという相反する命題をクリアできたので、わたしは適正価格と捉えています。

 

 

糖質制限ダイエット中に気を付けたこと

運動する日の朝は糖質をしっかり摂取する

糖質制限ダイエットとは、糖質をエネルギー源として摂取して消費しきれず脂肪として蓄積されると太るので、いったん糖質摂取を制限して蓄積された脂肪を燃焼させることでダイエットしよう!というのが根本の考え。糖質=悪ではないです。わたしは今回糖質制限ダイエットをおこなうのは3回目(半年に1回のペースでおこなっています)で、体脂肪率も19~23%をウロウロしている状態なので、蓄積された脂肪がそんなにある状態ではありませんでした。そのためダイエット中の朝だけ糖質OKとしました。特に「運動する日=消費エネルギーが多い日」は糖質をしっかり食べてエネルギー源を確保!あと、運動後にはグリコーゲン補充のためにブドウなど、小さい果物で糖質摂取しました。(これはトータルワークアウト的にはほんとはダメなんだけど。。。)

 

飲み物は炭酸水を

あたりまえですが、「消費カロリー > 摂取カロリー」の状態が続くとお腹がすきます。お腹がすくとおやつが食べたくなります。にんげんだもの。なので、炭酸水を飲んでお腹を膨らませることで空腹をまぎらわせていました。おすすめはウィルキンソンのコーラ味です。お味はまんまコーラです。コカ・コーラゼロと違って甘味料も着色料も入っていません。

 

リバウンドしないように今後するべきこと

せっかく自分的にベストの体重まで落とせたので、今後キープするために「マクロ管理法」を使った食事を今後実行していく予定です。「マクロ管理法」とは、わたしが勝手に尊師と仰ぐTestosteroneさま(@badassceo)が提唱されているダイエット食事法です。尊師のご説明を以下に引用します。

 

マクロ管理法という言葉、聞き慣れないだろう。簡単に説明すると、これは「性別・身長・体重・年齢・活動量・目的(増量・維持・減量)」から、あなたが1日に摂取すべき総カロリーと三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の量を算出し、そのとおりに食事をするだけの方法だ。既存のインチキダイエットのように、派手でもキャッチーでもないが、めちゃくちゃわかりやすく、生涯を通して実践できる内容になっている。

 

 詳しくは以下のリンクからどうぞ。

 

 

わたしはものぐさなので「あなたが1日に摂取すべき総カロリーと三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の量を算出し・・・」の計算式がでてきたところで、うわめんどくせと放棄しそうになりましたが、そこは尊師、きちんと計算用の頁も用意してくださっていました。さすが!

 

書籍用マクロ計算ページ - DIET GENIUS.jp

 

そしてこちらが尊師の著作です。読むエナジードリンクのような本です。

 

しっかり日々食事制限をしてスリムな体型を維持しましょう!