おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

糖質制限ダイエット@トータルワークアウト フードプログラム 再始動!

スポンサーリンク

ダイエットって痩せるのは割と簡単ですが、維持するのは大変。しかしつねにストイックな食事を続けるのは苦痛ですよね。おにぎり(@dreamingjewels1)はおいしいものを食べるのが大好きなので、旅行や帰省の際は体重を気にせずがっつり食べます。当然体重が増えます。そんな時に頼るのが、トータルワークアウトのフードプログラムによる糖質制限ダイエットです。

 

理想的なダイエットは運動+食事の両輪で進めるもの。しかし現在は、膝を痛めていて運動量が増やせない状況なので、食事メインでダイエットを進めます。似たような状況の方の参考になればと、糖質制限のみダイエットの進捗&効果をレポートします。

 

以前にもフードプログラムは利用しており、効果は実感済です。前回のレポートは以下のリンクからどうぞ。

 

 

今回の糖質制限ダイエットの目標

f:id:onigiri777:20171207111619j:plain

Dan Gold

 

今回の糖質制限ダイエットの目標は、2週間で体脂肪率を-4%して19%にすることです。自分としては、コレくらいの体脂肪率が、女性らしいプロポーションを保てるラインなので。「女性は体脂肪率が15%以下になると生理不順が起こる」と聞いたこともあるし、これ以上は追い込まないようにしています。

 

体重ではなく体脂肪率を目安にしているのは、青学駅伝部のフィジカルトレーナー 中野ジェームス修一(@nakanojames)さんが「体重をあまり減らさずに筋肉量を増やし、体脂肪率を下げるというのが(ダイエットの)成功パターン」と書かれていたからです。
gooday.nikkei.co.jp

 

糖質制限ダイエットのメニュー

f:id:onigiri777:20171207113335j:plain

トータルワークアウトで、トレーナーさんに組んでもらった糖質制限ダイエットのメニューです。7月に実施したときは、マラソン大会に向けて走り込みに糖質が不可欠だったので、朝のみ糖質OKにしていました。今回はマラソンをお休みしているため、糖質完全OFFです。

 

体内にとりこまれた炭水化物1gにつき水分3gが吸着します。その糖質を運動で燃焼させないと、そのまま体脂肪になる。以前は糖質を摂取しても、マラソンですぐ燃焼できていたので糖質OKだったんですね。本当は糖質ありの食事で、有酸素運動によりカロリー消費するのが理想的なのです。しかし今回はカラダの状態を考慮し、このようなメニューにしてもらいました。 

 

メニューに含まれるPURE WPI(S)というのはトータルワークアウトで販売されているプロテインです。ドラックストアなどで買えるプロテインよりはお高い。でもこちらの方が美味しいので、小分けにされたものを購入して飲んでいます。甘すぎるヤツって苦手なんですよね。

 

糖質完全OFF生活はまあまあキツイです。最初の2日くらいは、朝出社して「あれ、何しに来たんだっけ?」ってなるレベルで、頭がぼんやりしました(笑)その後はカラダが慣れてきてくれて良かったです。

 

引き続き糖質完全OFFダイエットです。忘年会の日だけメニューを抜いてもらっているので、その日に食べ過ぎないよう気をつけねば。。。またこちらで経過報告します!

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆