おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

2018年の目標は、自分の最適化&環境のリセット

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!2018年が始まりましたね。筋トレ&マラソンログを残すつもりで、昨年からこのブログを始めました。その当時は思ってもみなかったことですが、アウトプットの場を持てたことで、思考の整理が以前よりできるようになりました。

 

わたしは考え方やモノの見方がちょっと偏っているので、あまり人と話せないことも多々あるのですが、ブログには書けるので救われているところもあります。モヤモヤしたまま胸の中に残しておくことが無くなったというか。

 

いつもブログ読んでくださっている方、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

2018年の目標

f:id:onigiri777:20180101193426j:plain

さて、一年の計は元旦にあり!といいますが、わたしの場合、いつも1〜3月に「今年の目標どうしようかなぁ」って考えてます。社会人って年度始まりが4月だから、あんまり1月に心機一転ってならないんですよね。

 

そんなわけで、目標の骨子というか、2018年に目指すフワッとしたマインド的な話を今回は書いていきます。

自分を最適化する

2018年の目標の一つ目は、自分を最適化すること。なんのこっちゃねん。これも予防医学者の石川善樹さん(@ishikun3)の対談記事からヒントを得ています。石川さんによると、感情を自在にコントロールできることが、クリエイティビティの源泉だそうです。

 

クリエイティブじゃないけど、仕事でも「自分が勝ちたい!」ってのが前面に出てくると、大局的に見ると大概負けるんですよ。それと同じかなぁと。ビジネスでも自分の感情をコントロールできる人が、最終的には一番大きな果実を手にするのです。

 

そんなわけで自分の感情をコントロールできるようになるのが今年の目標です。そのために自分を最適化する。具体的には自分自身の思考・感情・行動を毎日毎日振り返ることで、なぜ自分はそう考えたのか、なぜ自分はそう感じたのか、なぜ自分はそう行動したのか分析するのです。パターンを理解できないものを、コントロールすることはできないですからね。

 

そのために新しくやること、新しくやることに時間を割くために辞めることは以下です。

 

2018年にやること 
  • 今日1日で抱いた感情を振り返る(書く)。地味!だけど、石川さんによるとこれが継続的な成長にもつながるそうです。
  • 不快から自分の欲望を知る。イヤなことはイヤ!で片付けて、今までそれ以上は踏み込まないようにしてきました。しかし今年は「自分はなぜそれをイヤだと感じるのか?」というところまで考えて、自分が何を欲しているのか知る努力をしようと思います。
2018年に辞めること
  • 終了時間を決めずに物事に取り組むこと。仕事だと定時まで!ってキチッと決めて進めています。早く帰りたいもんw でもプライベートだとダラダラ時間を使ってしまうことが多いので、きちんと終了時間を決めて取り組みたいなと。プライベートでも効率的に時間を使いたいですしね。
  • 愚痴をいうこと。愚痴って解けない問い・解く気がない問いを繰り返しているだけで時間の無駄ですよね。悪感情の反復になって、表情も老けるし。

 

環境をリセットする

2018年の目標の2つ目です。自分の最適化ができた後のステップですが、会社と自宅の往復になっている環境を、リセットしたいなぁと。趣味はあるのですが、それ以外に社会と接点が欲しいんです。

 

まだ物凄くフワっとしているんですが、社会を良くする活動に携わりたい。何か見つかったらそちらに少しずつ軸足を移して行って、環境をリセットしたい。とりあえず単発のボランティア活動に参加してみようかなと思っています。

 

あと、実家がある愛媛にも拠点を作りたい。愛媛って暮らしやすくていいところだと思うんですけど、いかんせん就職口が少ないから、Uターンに躊躇してしまう。でもアートやタオルな農産物などビジネスチャンスがないわけじゃないし、完全に愛媛に帰らなくても何かしらできるビジネスがあるんじゃないかな〜と最近思ってきました。

 

完全に実家に帰らないと仕事が得られないって、不必要なトレードオフを自分に課してたんじゃないかなと。

 

以上、2018年の目標(骨子)でした。今年もよろしくお願いします⭐︎