おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

足首を痛めたときのトレーニング

スポンサーリンク

トータルワークアウトでのトレーニングログです。

月曜日に皇居ランしてから、なんとなく左足首に違和感を感じるようになりました。痛くはないし、無視しようと思えば無視できるのですが、でもなんとなく違和感。。。

トリートメントで、整体師さんにそう伝えてみていただいたのですが、左右差は特にないとのこと。
うーん、走ったときに捻ったとかもないのに、なんなんだろう。

トレーナーさんにも足首の件を伝えると、トレーニング内容はウエイトのみになりました。ふええ。走りたいよう。しかし、レッグエクステンションをやったら足首の違和感が倍増。

f:id:onigiri777:20170823081737j:plain

By No machine-readable author provided. GeorgeStepanek assumed (based on copyright claims). - No machine-readable source provided. Own work assumed (based on copyright claims)., CC BY-SA 3.0, Link



やっぱり足首はほんとに調子悪いみたい。。。スピードは取りやめで正解でした。

レッグエクステンションもパスして、その後はひたすら上半身のトレーニングでした。
胸のトレーニングってちょっと苦手。。
とくにインクライン
肩甲骨を背もたれに押し付けながら、肩から下を前に出すので、体の部位によって動く方向が違うから、混乱するんですよね。
ただでさえ、重いから体全体でグイって押したいのに、「肩甲骨で押して、、、肩から下は前に、、、」とか頭で考えて体を制御するのが難しいです。
トータルワークアウトでトレーニングをする前は、「筋トレなんか力任せにガッコンガッコンやるだけでしょ」とか思っていた自分を殴りたい気持ちになります。
筋トレって結構、頭を使うんですよ。

うまい人になると、軽いダンベルを使っても、狙った筋肉だけで動かすことができるので、効率的にトレーニングができるそうです。
そんな境地に達することができるのはいつの日か。。。

わたしの足首の件については以下のようなやりとりがありました。
「走った後、アイシングしてますか?」
「シャワーで水かけてます。」
「それ、足洗ってるだけです。」
「(゚∇゚ ;)」
冷却スプレー等は、あくまで応急措置なので、きちんとアイスバックを使って冷やさないとダメだそうです。
人の言うことをあまり聞かないわたしですが、トレーナーさんの言いつけは守るようにしているので、次回のマラソン後は、ちゃんとアイシングするようにしたいと思います。

帰り際に足首をちゃんとケアするようトレーナーさんに言われました。
走りたいけど、違和感がなくなるまでしばらく我慢です。
先は長いし。。

シドニーマラソンまで、あと80日!