おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

しあわせになるためにするべきたったひとつのこと

スポンサーリンク

あなたはしあわせになりたいですか?

 

この問いに『いいえ』と答えるひとはいないのではないでしょうか。

 

人間はいつでも誰でもしあわせになりたいと願っているものです。

 

では、あなたにとってのしあわせは何ですか?どうやってそれを手に入れますか?

 

この問いに迷わず答えられるひとは少ないのはないでしょうか。

 

不思議なことに人間はしあわせになりたいと常に願っていながら、何が自分にとってのしあわせか、どうやったらそれを手に入れられるかを分かっていないことが多いのです。

 

f:id:onigiri777:20170928155140j:plain

 

わたしはしあわせになりたかった

 

昔のわたしはしあわせになりたくてたまりませんでした。

 

でも自分にとってなにがしあわせなのか良く分かりませんでした。

 

自分にとって何がしあわせなのか分かっていないので、手に入れるための努力もできません。お金、昇進、恋人、海外旅行、高いレストランでの食事。。。いわゆる「世間的にしあわせとされているもの」をいくら手に入れても何となく満たされませんでした。

 

長年しあわせになりたいと願いつつ、何がしあわせなのか良く分からない宙ぶらりんの状態を経て、わたしは最近やっとしあわせになりました。

 

朝目覚めた時の憂鬱な気分も、自分がいやでいやでたまらないことも、誰にも会いたくない何もしたくない日も もうありません。

 

もちろん、職場でいやなことがあったり、他人のささいな言動で凹んだりすることはあります。でも以前はいつまでもクヨクヨしていましたが、早く気分を切り替えることができるようになりました。

 

 

どうしてそんなにしあわせなの?

 

わたしは宝くじが当たったわけでも、キアヌ・リーブスと結婚したわけでも、ビジネスで大成功したわけでもありません。

 

わたしがしあわせになったのは夜10時にねて6時に起きる生活にしたからです。

 

しあわせとは一日八時間の睡眠を指すのです。

 

いまのわたしは目覚ましが鳴る前にベットから飛び起きるし、今日一日で出来ることを考えると自然に笑みが浮かんでくるし、何より自分のことが好きで好きでたまりません。これがしあわせでなくて何でしょうか。

 

f:id:onigiri777:20170928153535j:plain

Veronika Balasyuk

 

 

 どうやったら一日八時間も寝られるの?

 

寝る3時間前にスマホはしない、就寝前は部屋を暗めにする、良い寝具を使うetc...

 

睡眠時間確保のためのノウハウはウェブ上にいくらでも溢れています。

 

それでも1日八時間も寝られないひとはたくさんいます。

 

なぜでしょうか?

 

睡眠の優先順位付けを間違っているからです。

 

7つの習慣という本に、「最優先事項を優先する」という言葉があります。英語だとPut First Things First。自分の人生にポジティブな影響を与える行動を最優先で実行するという習慣です。

 

あなたの人生に最もポジティブな影響を与えるのは睡眠です。

 

夜やりたいことがたくさんあるのはわかります。飲みに行きたい、動画がみたい、SNSに書き込みたい。。。

 

それであなたが一度でもしあわせになったことがありますか?一時的な楽しさを得られただけではないですか?

 

一時的な楽しさと、しあわせは全く別物です。しあわせになりたいなら一時的な楽しさにまどわされてはいけないのです。睡眠を最優先しましょう。 一日八時間の睡眠より大切なものなどこの世にありません。

 

f:id:onigiri777:20170928153633j:plain

Bastien Jaillot

 

それではおやすみなさい! よい夢を! しあわせな明日を!

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆