おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

5年以内に参加したい海外のマラソン大会3選!

こんにちは。膝の痛みのため走るのをお休みしている(おにぎり)です。マラソン歴はちょうど1年になるかならないかくらいですが、走れないとストレス溜まりますね!このイライラどこにぶつけてよいか分からず、暴飲暴食に走っています。最悪。控え目に言ってダメ人間です。

 

この前シドニーマラソンに参加したときは、「シドニーまで行くんだから頑張らなきゃ!」ってものすごいモチベーションが上がってたのに。。。そこで、気合を入れなおすために、今後5年以内に参加したい海外のマラソン大会を決めました!一度高い目標を決めてしまえば、あとは日常が自然にそちらに向いていくもの。目標を見失ってるから目先の退屈や食欲に身を任せてしまうのです。それはそれで快楽なんだけどゲフンゲフン。

 f:id:onigiri777:20171027151616j:plain

 

参加したい海外のマラソン大会 第3位 メルボルンマラソン

オーストラリアの三大マラソン大会はシドニーゴールドコーストメルボルンと言われています。シドニーに前回参加して、時差も1時間しかないし、気候も良くて走りやすかったので、メルボルンマラソンにも参加してみたいです。

 

フルマラソンの制限時間は7時間。うっ、シドニーの6時間に比べたら楽勝だぜ。コースは海沿いの道が長いので、景色を楽しめそうです。

f:id:onigiri777:20171027153034j:plain

 

高低差はわりとありますね。35Kmあたりのエグい登り坂はなんでしょうか。制限時間が長いとはいえ、スタミナが問われそうなコースです。

f:id:onigiri777:20171027153225j:plain

 

参加したい海外のマラソン大会 第2位 ロンドンマラソン

毎年約4万人が参加するという人気のマラソン大会、ロンドンマラソン。抽選制です。倍率は5割。東京マラソンよりはマシですね。制限時間は8時間。余裕!後半は歩いて景色を楽しむことも可能ですね。

 

ロンドンには一度いったことがあって、そのとき心残りだったのがクラブにいけなかったこと。ロンドンの音楽シーンに興味はあったのですが、昼間の観光で疲れてしまって。。。

 

↓↓のコースマップの凡例(左下)に "Music on cource"  , "Pub on cource with music"ってありますね。景色だけじゃなくて、音楽も楽しめそうなのでロンドンマラソンに参加してみたいです。制限時間も長いので、パブによるヒマもありそうw

f:id:onigiri777:20171027160800j:plain

 

そして王子とハイタッチ。こんなんできたら笑いが止まらなくなって、走れなくなりそう。

 

 参加したい海外のマラソン大会 第1位 セドナマラソン

世界で最も美しく、最も過酷なマラソンと称される、セドナマラソン。パワースポットともいわれるアリゾナ州セドナで走れるなんて!わたしはスピ属性ゼロですが、それでもワクワクしちゃいます。制限時間は7時間。街中を走るメルボルン、ロンドンと比べてあっさりしたコースに見えますね。

f:id:onigiri777:20171027161807j:plain

 

ちょ待てよ、高低差!マラソンというかトレイルラン?いや、登山、これは登山ですね!!

f:id:onigiri777:20171027162045j:plain

 

 歩くだけでもきつそうな背景です。ヨーロッパ方面よりもアメリカ方面への移動の方が時差ボケがキツいので、調整もめちゃくちゃ大変そう。。。。でも行ってみたい!!チャレンジングな目標があるとやる気がでるという話です。

 

書いているうちにモチベーションあがってきました!とりあえず明日からおやつはプロテインにして、食欲の秋に別れを告げます。ジョギングの代わりにプールに行きます。水泳帽とゴーグル買わなきゃ。この休養期間の効果を最大化するべく頑張ります!

   

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆