おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

寒い! 冬のマラソントレーニングで気を付けること3つ!!

f:id:onigiri777:20180125102245j:plain

今年の冬は寒いですね!みかんの国出身のおにぎり(@dreamingjewels1)は、寒さに弱いです。コタツムリになりたい。そのまま冬眠したい。。。しかし寒さに負けず、3月のマラソン大会までに走りこまなきゃ!とマラソントレーニングやってます。最近の寒さ対策をシェアします。

  

冬のマラソントレーニングで気を付けること

以下に冬のマラソントレーニングで気を付けるべきこと3つを書いていきます。

1 カラダを冷やさない

f:id:onigiri777:20180125140759j:plain

これは日常的に気をつけていることです。自分の体温より低いものは、基本的に摂取しません。飲み物は白湯、アルコールはホットワインか梅酒のお湯割り。いちばんのオススメはショウガ入りのホットミルク!

 

ショウガのはちみつ漬けを常備しています。お高いマヌカハニーを使ったこともあるのですが、安いハチミツと大差ありませんでした。一晩つけておいて、翌朝に牛乳に混ぜて飲んでいます。すごく温まりますよ。喉のイガイガや、鼻水などの風邪の初期症状くらいなら、わたしはコレで治まります。

f:id:onigiri777:20180125193715j:plain

 

ショウガを切るのが面倒くさいな~ってときは、ショウガ粉末を使います。お料理にも使えるし、保存も効くので、我が家ではスタメンの調味料です。ブリ大根やメカジキの照り焼きなんかによく入れますね。

  

2 ストレッチ&筋トレをしっかりする

f:id:onigiri777:20180125135844j:plain

unsplash-logo Jacob Postuma

普段以上にストレッチをしっかりやります。寒いと筋肉が緊張してどうしても固くなりやすいんですよね。ストレッチのやり方は、青トレの動的ストレッチを参考にしています。

 

あと、わたしは足首周りが硬いので、トレーナーさんに教えてもらったストレッチも合わせてやっています。青トレ本のストレッチは万人向けだけど、人によって特に硬い部部ってあるので、そこは個別に調整が必要かなと思います。

  1. 片膝を立てて座る。立てた方の膝を両手で抱えて、前に状態を倒す。
  2. 階段に立って、つま先立ちになり、かかとを上げ下げする。(下げたときに階段よりかかとが下になるまで)

 

雪が降ったり寒すぎるとロードを走る練習ができないので、そういうときは家での筋トレを増やします。自分が走る上での課題を持って筋トレを行うと、より効率的です。例えば、腰が痛くなる人は体幹が弱いので、そこを鍛えるなど。

 

わたしが実践している自宅での筋トレについて ↓↓↓ 詳しくはこちらの記事をどうぞ ↓↓↓

 

3 防寒対策をしっかりする

f:id:onigiri777:20180125140408j:plain

注意しているのは、首・手首・足首を冷やさないこと。この3つの「首」を暖かく保つと、体感温度が高くなるそうです。ネックウォーマー、手袋、ホットタイツは、氷点下ランのマストアイテムになりました。

 

冬のマラソンの防寒対策について ↓↓↓ 詳しくはこちらの記事をどうぞ ↓↓↓

 

防寒対策をしっかりして、ケガしないように、冬のマラソンも思いきり楽しみたいですね!

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆