おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

転職して新しい職場に馴染めないときに試してほしいコツ3つ!

こんにちは!おにぎりです。転職してから毎日疲れてます。

 

転職後は環境がガラッと変わるので、すぐに馴染むことができず、とにかく気疲れしますよね。

スポンサーリンク

 

 

新しい職場で馴染めない理由

f:id:onigiri777:20180712221742j:plain

すぐに新しい職場に馴染めない最大の理由は、人間関係

 

最初は誰が味方で誰が敵か分からない。

 

新しい職場でなんとなく不安に思っていても、誰にも話せない。

 

話した相手が、聞いたことをペラペラ話すかもしれないし、塩対応されるかもしれない。

 

慣れた人間関係だと、誰がどんな人か大体わかっているので、どんな反応が返ってくるかわかりますよね。

 

でも転職直後は自分の言動に対して、どんな反応が返ってくるか分からない。

 

しかも、新しい職場だと周囲に自分の能力を値踏みされているようで、失敗できないってプレッシャーも感じてしまう。

 

そりゃーなじめなくて、気疲れしますよね。

 

転職後の新しい職場に馴染むための3つのコツ

f:id:onigiri777:20180712222201j:plain

早くなじむために必要なことは、自己開示です。

 

あなたが、相手がどんな人か分からなくて不安に感じるのと同じく、相手もあなたがどんな人か分からなくて不安なのです。

 

まずは、自分がどんな人間なのかわかってもらう努力をしましょう。

 

では、自己開示して職場に馴染む簡単なコツ3つを書いていきます。

 

自分からあいさつする

f:id:onigiri777:20180712222410j:plain

基本中の基本ですが、意外と出来てないひと多いんですよね。

 

相手からあいさつされてから、ボソボソっとあいさつするのはNG!

 

普段よりワントーン高めの声で元気よくあいさつしましょう。

 

私も正直、「あいさつなんか下らないなー」と思っていました。

 

でも、笑顔であいさつするのって、「あなたに敵意はないですよ、仲良くしたいと思ってますよ」ってアピールするのに1番簡単な方法なんです。

 

しかも定形文で、何も考えなくていいんですよ。コスパ最高ですw

 

積極的にランチに誘う

f:id:onigiri777:20180712223253j:plain

いきなり飲みに誘うのは面倒ですよね。すくなくとも私はコミュ障なので面倒です。

 

そんなに話したいこともないし←

 

でも、職場の人と雑談ができるかどうかは、職場に馴染めるかどうかを分ける非常に重要な要素です。

 

最小限の労力で、職場の人と雑談ができるようになりたい!そんなワガママを両立できるのが、ランチタイムです。

 

なんならコンビニで買ってきて一緒に食べるだけでもOKです。

 

分からないことは質問する

f:id:onigiri777:20180410110545j:plain

仕事上、分からないことはキチンと聞きましょう。

 

知ったかぶりをすればするほど、新しい職場での居心地は悪くなります。

 

自分を大きく見せようとしても、疲れるだけです。

 

早めに自分の能力を周囲に分かってもらったほうが、絶対楽です。

 

知ったかぶりって絶対周囲にバレてます。知ったかぶりしてる人って面倒くさいので仲良くしようとは思わないですよね。仕事上、信用もできないですし。

 

そんな状態で、新しい職場で馴染むのは不可能です。

 

ほんの少し勇気を出して、分からないことはちゃんと質問しましょう。最初は知らないことがあって当然なんだから大丈夫!

 

後回しにすればするほど、自分の首を締めることになるので、早めに聞いちゃいましょう!

 

まとめ

 転職して新しい職場に馴染めないときに試してほしいコツ、いかがでしたか?

 

新しい職場で、「自分を出せなくて馴染めない。。。」と悩んでいる人は、方向性を間違ってるんです。

 

自分を出していないから馴染めないんですよ。

 

  1. 自分からあいさつする
  2. 自分からランチに誘う
  3. 自分から分からないことは質問する

この3つを心がけることで、自分を出すことができます。

 

自分を出すことができれば、周りの人が、あなたの扱い方を理解してくれるので、新しい職場にも馴染みやすくなりますよ。

 

3つのコツ、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆