おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

転職すべきか転職すべきでないか悩んだときに決める方法

こんにちは!おにぎりです!

 

転職すべきか転職すべきでないか、簡単には決められないですよね。

 

転職がカジュアルになったとはいえ、まだまだ人生の一大事。

 

仕事は生活の重要な基盤です。後悔する選択はしたくないですね。

 

 

この記事では転職すべきか、転職すべきでないかを3つの軸で判断する方法をまとめます。

 

 

 

転職すべきか転職すべきでないか悩んだときに決める方法

f:id:onigiri777:20180919223433j:plain

 転職すべきか転職すべきでないか決めるための3つの軸

 

仕事を選ぶ基準は実は3つしかありません。

 

  • お金
  • やりがい
  • 安定

 

自分がこの3つのうち、何を一番求めているのか考えてみてください。

 

このうちの1つしか選べません。

 

そして、この3つはトレードオフの関係にあります。

 

例えば、「お金」を選んだら、「やりがい」と「安定」は犠牲になります。

 

どこまで残りの2つを犠牲にできるかがポイントです。

 

もう「お金」のためなら、どんな嫌な仕事でもいいし、ワークライフバランスなんか要らない!っていうなら、より年収が高い仕事に転職すればいい話です。

 

【シビれる転職お祈りメール!】

【シビれる転職面接の質問!】

 

どうして転職すべきか転職すべきでないか悩むの?

とはいえ、人間そんなに簡単に割り切れないですよね。

 

今よりお金は欲しいけど、ある程度楽しい仕事がしたいし、土日はちゃんと休みたい。。。など、人によって最適なバランスがあるんです。

 

転職すべきかどうか悩んでいるってことは、「お金」、「やりがい」、「安定」の3つのバランスが崩れている証拠です。

 

↓がバランスが崩れている例です。

 

  • お給料はいいけど、仕事内容がキツすぎる。成績が下がればすぐ降格される。
  • 仕事のやりがいはあるけど、残業が多くて疲れている。裁量労働制で残業代が出ない。
  • ある程度安定している会社を選んだけど、仕事に慣れすぎてやりがいがない。給料もそれほどあがらない。

 

どれもキツイ状況ですね。

 

でもまだ我慢できるし、転職してもっと状況が悪くなるかもしれないしと思うと、転職すべきか転職すべきでないか悩んじゃうんですね。

 

【自分を知ると幸せになれる】

 

どうやって転職すべきか転職すべきでないか決めるの?

 

転職すべきかどうかは、自分に下の2つの質問をしてみてください。

 

  1. このバランスの崩れによって生活or肉体的・精神的健康が悪化するか?
  2. 社内の配置換えなどで、バランスを取り戻すことができないか?

 

1.が「悪化する」、2.が「できない」なら、転職すべきです。

 

1.は本当に給料が少なすぎて借金しないと生活できないとか、病気になって入院したりしたら、次に打つ手が限られてしまうので、状況が悪化する前に行動しましょう。

 

2.は社内でもっとやりたいことができる部署に配置換えしてもらうとか、お給料を増額してもらうなどの交渉を試しにやってみましょう。言うのはタダですからね。

 

それでもダメなら、その会社はあなたを上手く使うことができないってことです。さっさと見切りをつけましょう。

 

転職活動で自分が望むバランスで働ける会社を探してみましょう。

 

実際に転職活動をしないまでも、転職サイトに登録して、どんな仕事があるのか、自分がバランスをとって働けそうな仕事があるか、まずチェックみることをお勧めします。

 

【転職エージェント使ってみる?】

 

「あれ、こんなんだったら今の会社にいたほうがいいかも。。。」と、今の会社の良さを再認識できるかも知れないですしね。

 

あなたがバランス良く働ける仕事が見つかりますように!

 

 

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆