おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

転職するならエンジニアをおすすめ!スキルと経験は独学でカバーできるよ

こんにちは!おにぎりです!

 

転職するにあたって、「これからどの業界に転職すれば食いっぱぐれないのだろうか?」とお悩みのあなた。

 

今から転職するならエンジニアです。

 

 

 

転職するならエンジニアをおすすめ!スキルと経験は独学でカバーできるよ

f:id:onigiri777:20180923215825j:plain

転職先にエンジニアをオススメする理由

 

IT人材は今や引っ張りだこ。新卒では電気工学系の学科出身者はまず採用できないそうです。

 

企業側が大卒は諦めて、高卒採用を始めても、すでに工業高校には数千社の求人が殺到しているこの現実。

 

メルカリの新卒エンジニアが年収700万ってニュースもありましたが、適正価格かもしれません。

 

転職するにあたってもIT人材を目指せば、マーケットは広いですよ!

 

新卒が採れないので、中途はさらに採れない状況で企業側は本当に血眼です。

 

【転職すべきか転職すべきでないか悩んだら】

 

未経験でもスキルと経験は独学でカバーできるよ

「え、未経験でエンジニアなんて可能なの?」なんて尻込みしているそこのあなた。

 

大丈夫ですよ。

 

面接の際は「基本情報の勉強をしています」、「自分でプログラミングの勉強をしていて動くものを作って見ました」、「新技術に興味があってキャッチアップを心掛けています」とか、アピールしましょう。

 

おにぎりはバリバリ文系で新卒のときは一本指打法でしたが、数ヶ月の研修を経て無事エンジニアになれましたしね。

 

一度エンジニアとしてプロジェクトに入ってしまえば、技術力よりコミュニケーション能力が大事になってきます。

 

最低限、この3つをアピールできれば面接突破の可能性は高まると思います。

 

  1. ある程度、論理的な思考力がある
  2. 知らないことは自分で勉強する好奇心と向上心がある
  3. プロジェクトでやっていけるコミュニケーション能力がある

 

今後、IT化の波は止まることはないでしょうから、今からエンジニアに転職しておけば将来食いっぱぐれることはないんじゃないかなと思います。

 

AIがプログラミングやるようになるから、人間は要らないなんていう人もいます。

 

しかし、AIにできるのは「正解がある問題に回答すること」だけなんです。

 

人間のフワフワした要求を理解してシステムに落とし込むような、エンジニアの仕事をAIでは代替できません。

 

AI脅威論はマンガの読みすぎなので無視しましょう☆

 

あなたの転職がうまくいきますように!

 

【世代別!転職のリアル】

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆