おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

転職したけど仕事ができない、ミスばかりでついていけなくて辛いときに

こんにちは!おにぎりです。

 

転職活動を頑張って、やっと勝ち取った内定。でも転職後の職場の仕事についていけない。毎日毎日ミスばかり。

 

どうして自分はこんなに仕事ができないんだろう。。。と辛い気持ちになっていませんか?

 

おにぎりも転職を3回して毎回同じ気持ちになりましたよ!

 

転職後に、「自分は仕事ができない」と感じるのはある意味当たり前なんです。

 

この記事ではその理由と、対策をまとめます。

 

 

 

転職したけど仕事ができない、ミスばかりでついていけなくて辛いときに

f:id:onigiri777:20180911203448j:plain

 転職して仕事できないと感じる理由① 経験値に差がある

 

周りの人はあんなにスイスイ仕事ができるのに、どうして自分はミスばっかりで仕事ができないんだろう。。。

 

自分は劣っていると思うと辛いですよね。でも転職後に仕事ができないと感じる原因は能力の差ではないです。

 

元からいる人と、転職した人の間に経験値の差があるからです。

 

一万時間の法則を知っていますか?

 

何事でも一万時間を費やせば、その事柄の専門家になれるという法則です。

 

仕事の経験値が高ければ高いほど、その仕事をスムーズにこなすことができるのは、当然なんです。

 

逆に経験値が低いと、どうしても仕事のハードルが高くなる。

 

でも仕事を淡々と続けていくことで経験値は積み上がっていくし、今まで積み上げて来たスキルと組み合わさることで、だんだん経験値の差を感じなくなっていきますよ。

 

 【転職後の辛い時期、どうする?】

 

転職して仕事できないと感じる理由②  ものの見方と言葉が違う

 

どの企業にも独自の文化独自のルール独自の言葉があります。

 

そして物の見方も違います。

 

転職後の職場で話が噛み合わないと思ったことはないですか?

 

前から会社にいる人と、転職者とでは現実の捉え方も、表す言葉も違うのです。だから最初は意志の疎通も難しいです。

 

しかも、表面的にはやり取りが成立しているように見えるから困りもの。

 

完成したアウトプットを前から会社にいる人が見ると「何これ!全然言ったことが反映されてない!」となり、あなたは「あー、またミスしちゃった。。。」となる。

 

これは決してあなたが仕事ができないからではないです。

 

転職した直後は、知らない外国語で書かれた標識を頼りに運転しているようなものなのです。

 

日本では「直進」を意味する記号が使われているけど、その下に知らない外国語で「この先行き止まり」って小さく書かれても絶対わからないじゃないですか。

 

真っ直ぐ進んで、行き止まりに辿り着いて、「今いる国では、あの記号は行き止まりって意味なんだ!」って初めて気付く。

 

転職直後は誰でもこうやって新しい環境での歩き方を覚えていくのです。

 

【転職してすぐ辞めたくなったらどうする?】

 

転職直後に仕事ができない、ついていけなくて辛いときの対処法

 

残念ながら、早く仕事になれる方法や、すぐに辛くなくなる方法はありません。

 

傷ついたり、ときには涙を流したり、消えてしまいたいくらいの気持ちになったり。

 

でも負けずに会社に来ている限り、あなたは前に進んでいます。

 

例えて言えば、転職直後は両手両足を縛られてサッカーをしているようなものです。

 

カッコよくシュートを決めて、周囲の人々から評価されたいなんて白昼夢でしかありません。

 

どんなに辛くても、フィールドに立ち続ける。それだけでいいんです。

 

焦らずに自分のペースで少しづつ動ける範囲を広げていきましょう。

 

【転職後のストレスで”うつ”にならない方法!】

 

まとめ 転職したけど仕事ができない、ミスばかりでついていけなくて辛いときに

  • 転職直後は仕事ができない、ついていけないって思って当たり前。
  • 元々会社にいる人と、経験値に差があるから仕事についていけなくて当然。
  • 元々会社にいる人と物の見方や言葉の使い方が違うので、コミュニケーションケラーが起こりやすくなっている。ミスして当然。
  • 近道はないので、毎日コツコツ積み上げるしかない。

 

いま辛いのは、あなたが逃げずに仕事に取り組んでいる証拠です。仕事においてショートカットはありません。

 

コツコツと続ける事で、少しづつ霧が晴れてきます。必ず道は開けます!

 

自分のペースでゆっくり進んでいきましょう!

 

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆