おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

20代、30代、40代女性がお金をかけるべきものは年代別に変わる!

こんにちは!おにぎりです!

 

女性は美容・ファッション・ダイエットと、とにかく見た目にお金がかかるもの。

 

しかし、全部やってたらいくらお金があっても足りませんよね。

 

実は女性がお金をかけるべきものは、年代別に変わります。

 

女性は見た目にどのような投資をするべきか、年代別にまとめます!

 

 

 

20代、30代、40代女性がお金をかけるべきものは年代別に変わる!

f:id:onigiri777:20181029221524j:plain

20代の女性がお金をかけるべきは ファッション > 美容 > ダイエット

20代の女性は、まずファッションにお金をかけましょう。

 

自分に似合うのはどんなデザインか、どんな色か、どのブランドが自分を一番よく見せてくれるのか。

 

色々お店を巡って試着してみましょう。20代だと、布の質が低くても顔映りが悪くなることはないので、安い服でOKです。

 

とにかく試行錯誤してみないと、自分に似合うファッションが何か分かりません。

 

安めのお洋服とアクセサリーで良いので、自分を一番キレイに見せてくれるアイテムは何なのか真剣に探しましょう。

 

美容については基礎化粧品は安いものでいいです。若いうちはSK-2を使おうが、ニベアを使おうが大して差はありません。

 

その代わり、アイブロウやリップなどのコスメにはある程度お金をかけてメイクを研究してみてください。

 

最初は下手でもメイクはやればやるほど上手くなります。

 

20代のうちは基礎代謝が高くて痩せやすいので、ダイエットにお金をかける必要はあまりないです。

 

食生活を多少気にすればすぐに体重を落とせます。

 

【服に300万使った女の着こなし術】

 

30代の女性がお金をかけるべきは 美容 > ダイエット > ファッション

30代に突入した女性がお金をかけるべきは、美容 > ダイエット >ファッションの順番です。

 

20代と同じノリでいると、だいたい34歳くらいでキツくなってきます(私の実体験)。

 

顔映りが悪くなるので化繊の服は着れなくなるし、肌のたるみ・くすみは出てくるし、基礎代謝が落ちてきてだんだん痩せにくくなります。

 

「疲れてる?」って周りによく言われるようになるのも、だいたい30代中盤からですね。肌の色ツヤが悪くなって、顔が下がってくるんですよね。

 

この年代が一番お金をかけるべきは、美容です。肌が荒れていると、どんなコスメもキレイに乗りません。

 

基礎化粧品にお金をかけましょう。メイクはアイシャドウやポイントメイクは薄めにして、ベースメイクに重点を置いた方がいいです。

 

若く見えるかどうかは、肌の質感で決まります。

 

次にお金をかけるべきはダイエットですね。ダイエットといっても、ただ体重を落とせばいいというものではないです。

 

二の腕のたるみ、背中の丸み、足のむくみなど、何と無くモッサリしてきた体のパーツを運動で引き締めましょう。

 

食べたものがすぐ脂肪になりやすいので、夜は糖質と脂質は控えめにしたほうがいいです。

 

ファッションについては20代のころのように服を買い漁る必要はありません。20代のうちに自分に似合うブランドを見つけた人なら、もうワングレード上のブランドを買えばいいのです。

 

ファッションのうち、お金をかけるべきアイテムは、アウター > 靴 > ボトム > トップスが正解です。

 

【たるみ・ほうれい線を撃退する方法!】

 

40代の女性がお金をかけるべきは ダイエット > 美容 > ファッション

 

40代の女性がお金をかけるべきはダイエットです。フィットネスといったほうが正確ですね。

 

きちんとバランスのとれた食生活をした上で、筋トレの習慣をつけましょう。

 

加齢とともに筋肉量が減ってきて、だんだん体つきが変わってくるのもこの年代。特に気になるのはデコルテではないでしょうか。

 

デコルテは見た目年齢を左右する大事なアイテムなのでしっかりトレーニングして鍛えておきましょう。

 

また、人間の全身はつながっているので、体が引き締まると、顔のたるみも改善されてきますよ。

 

美容は、基礎化粧品にお金をかけましょう。アレもコレもとたくさんのアイテムを使う必要はなく、化粧水・乳液・クリームの3つだけあればいいです。

 

アホみたいに高い美容液を買うより、美容家電を購入したほうが効果もあるしトータルではコスパがいいです。

 

ファッションはデザインより素材の質にこだわって選びましょう。アクセサリーは18Kかプラチナのものを1点だけ身につけてると上品に見えます。

 

【今すぐ若返る!禁断の8つのスキル】

 

まとめ 20代、30代、40代女性がお金をかけるべきもの

  • 20代のうちはファッションにお金をかける。どんな服が自分をよく見せてくれるのか研究しまくる。美容は基礎化粧品よりメイクに重点をおく。基礎代謝が高いので、ダイエットにはお金はかけなくて良い。
  • 30代は、基礎化粧品にお金をかける。ダイエットは食生活+運動の両輪で。ファッションは自分に似合うブランドのワングレード上のものを。
  • 40代がお金をかけるべきは、フィットネス・基礎化粧品・服の素材。

 

いかがでしたか?美容はとにかくお金がかかるもの。

 

お金をかけるべきものを賢く見極めて、なるべくコスパよくキレイになりたいですね!

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆