おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

転職の悩みだけを転職エージェントに相談しても大丈夫!モヤモヤを解消しよう!

漠然とした将来の不安から、転職したいなーと思ってはいるけれど、具体的にどう行動すればいいのか分からない状況になっていませんか?

 

でも転職市場で自分にどれくらいの価値があるか分からない、転職活動の準備を具体的にどう進めればいいのか分からない。。。転職したい気持ちはあるけど、行動できてないときってモヤモヤしますよね。

 

そんな時に相談すべき相手は転職エージェントです。良い担当者に当たると、的確なアドバイスをもらうことができます。

 

良い担当者に当たるために、複数の転職エージェントに登録することをオススメします。私は今まで4回転職をして、使ったのは【リクルートエージェント】 、【DODA】 【@type転職エージェント】です。

 

 

 

転職の悩みだけを転職エージェントに相談しても大丈夫!モヤモヤを解消しよう!

f:id:onigiri777:20181002210257j:plain 

身近な人たちに相談しても、役に立たないアドバイスが多い

身近な人たちへの相談は役に立たないことが多いです。

 

例えば、職場の人に転職の相談をして、「転職したがっている」なんてウワサがたったら役に立つどころか害にしかならないですよね。

 

家族・友人・恋人も相談相手の候補になりますが、こちらもオススメしません。なぜならあなたと近しい人間関係にある人は、多かれ少なかれ、あなたをコントロールしたいという欲を持っているからです。

 

家族・友人・恋人からのあなたへのアドバイスは、あなたを思い通りに動かしたいという意図がどうしても入ります。例えば、彼氏が将来のために、いまよりお給料が安い会社に転職しようとしたら彼女が猛反対するケースなどです。

 

【転職後の不安を無くすための準備とは!?】

 

転職の悩みを相談する相手には転職エージェントが最適

転職の悩みを相談する相手は転職エージェントが最適です。なぜなら転職エージェントは転職のプロだからです。

 

転職エージェントは転職市場の動向に詳しい。何十人、何百人の転職者を見てきており、スキルや経験の棚卸しをして適性を判断することができる。その人の強みや長所、企業側に評価される持ち味などに気付かせてくれるなど、転職者の転職に対するイメージをどんどん明確にして行ってくれるからです。

 

本当に転職者のためになるアドバイスを受けることができるのです。

 

【転職すべきか転職すべきでないか決める方法】

 

転職エージェントに相談しても無理に転職を勧められることはない

転職エージェントに相談したら、必ず転職しないといけないと思っていませんか?

 

私も以前はそんなイメージを持っていました。しかし、実際に転職エージェントに相談したからと言って、無理に転職を勧められることはありません。

 

あなたの話を聞いて「まだ転職すべきではない」と感じたら、今の会社にとどまることも選択肢として出してくれます。

 

【転職すべきでない人の特徴3つ!】

 

転職エージェントは転職者が半年以内に退職したら企業側に報酬を返すことになる

転職エージェントは転職者を企業へ紹介することで企業側から報酬をもらっています。しかし、転職者が半年以内で退職してしまったら、企業側に報酬を返さないといけない仕組みなのです。これだと転職エージェントは働き損ですよね。

 

だから転職エージェントが無理に転職をゴリ押ししてくることはありません。

 

【転職してから後悔しないコツ!】

 

転職エージェントに「転職しようかな」くらいで相談しても大丈夫

転職エージェントに「転職しようかな」くらいで相談しても大丈夫かな?と不安に思う人もいるかもしれません。

 

私は4回転職活動をし、そのうち1回は転職エージェントと話しただけで結局転職活動をしませんでした。

 

その当時いた会社でもっとスキルと経験を積んだ方が、長い目で見て自分のキャリア形成に役立つことが、転職エージェントの会話で分かったからです。

 

転職エージェントに相談しただけでモヤモヤが解消しましたし、転職エージェントにも嫌な顔はされませんでしたよ。

 

【世代別!転職のリアル】

 

まとめ 転職の悩みは転職エージェントに相談してみよう!

  • 転職したいかも。。。と思ったときに相談する相手は、転職エージェントが最適。なぜなら転職のプロだから。
  • 身近な人たちへ相談しても、アドバイスには相手の欲が入り込んでくるので役に立たない。
  • 転職エージェントに相談するだけで、実際に転職しなくても大丈夫

 

転職エージェントは複数登録すると、良い担当者に当たる確率が上がる

私は今まで4回転職エージェントにお世話になりました。使った転職エージェントは【リクルートエージェント】 、【DODA】 【@type転職エージェント】です。

 

面談では【リクルートエージェント】 が一番的確でビシビシしたアドバイスをもらえました。

【DODA】 は割と優しめです。【@type転職エージェント】は親身に話を聞いてくれました。

 

とはいえ、どこの転職エージェントがいい・悪いというよりは担当者との相性が一番なので、複数の転職エージェントに登録して相談してみるのがいいです。私も転職するときは毎回複数の転職エージェントに登録していますよ。

 

いい担当者に当たるかどうかは完全に運なので、確率を上げたければ母数を増やすのが一番確実ですからね。

 

あなたの転職へのモヤモヤが解消しますように!

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆