転職力&仕事力向上ブログ おにぎりだもの

人生100年時代を精神的にも肉体的にも経済的にも、自由に自分勝手に楽しく生き抜くためのブログです。

子なし独身女性が老後の不安を感じなくなる方法 貯金しても不安は解消できない

41歳バツイチ子なし女です。世間的には子なし独身女性の老後は悲惨というイメージがありますね。でも私は自分の将来について悲観も楽観もしていません。毎日それなりに楽しく過ごしています。

 

子なし独身女性が老後の不安を感じる要因は、「お金」、「健康」、「孤独」この3つでしょう。私はこの3つに対して盤石の備えを持っているわけではありません。貯金額がそんなに多いわけでもないし、一生薬を飲まないといけない持病はあるし、一人っ子なので両親が死んだら一人ぼっちになります。

 

でも自分の将来が悲惨だと思って、不安になったり落ち込んだりしません。それは「お金」、「健康」、「孤独」に対して、自分なりの向き合い方を持っているからです。もしあなたが今独身で、将来を悲観したり気分が沈みがちなのであれば、こんなヤツもいるってことで参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

子なし独身女性が老後の不安を感じなくなる方法 貯金しても不安は解消できない

f:id:onigiri777:20190108225719j:plain


 

お金についての老後の不安を感じなくする方法 お金の増やし方を知る

お金がないと老後破綻するって不安を煽る雑誌や本が巷に溢れています。「自分はいくら持っていれば老後が安泰なの?」って誰もが不安に思ってしまいますよね。でもファイナンシャルプランナーの計算をみると3000万円とか一億円とかトンデモナイ数字ばっかり。今のお給料から計算して、そんなお金どうやったって貯金できるわけがない。そして途方に暮れてしまうわけです。

 

これは当然といえば当然。もうお給料からいくらか貯金に回す形では、資産形成はそもそも無理なんです。預金金利は低い、税金は上がる、デフレは進む。まずは今の日本の「お金の流れ」を知り、「お金の増やし方」を知ることです。オススメはこの2冊です。お金に対する漠然とした不安が解消され、どうやって資産形成をしていくべきかが明確になりますよ。貯金を目的にするのではなく、お金の取り扱い方を知りましょう。

 

 

 【働かなくてもお金が儲かる本!】

健康についての老後の不安を感じなくする方法② 筋トレする

年齢とともに体力は低下すると思っていませんか?確かに何もしなければ筋力は低下していく一方です。筋力が低下すると疲れやすくなったり、怪我をしやすくなったりで運動量が減り、さらに筋力が低下するという悪循環がはじまります。そんな事態になる前に、筋トレをして予防しましょう。筋トレをすることで筋力だけでなく免疫力も向上するので、病気にもかかりにくくなります。

 

私はアラフォーになってから筋トレをはじめましたが、筋トレを続ければ続けるほど人生が好転するのを実感しています。私の体験談はこちらにまとめました。

 

【アラフォー女が2年半筋トレした結果】

 

孤独についての老後の不安を感じなくする方法③ 知的好奇心を持ち続ける

私が中学生の頃の話です。私は勉強が嫌いな子供でした。ある日うんざりして「どうして勉強しないといけないの?」と先生に尋ねました。典型的なウザガキです。先生は静かに「孤独に耐えるためだよ」と答えました。その答えは私の心の底に今も沈んでいます。私が生きていくための錨のような言葉です。

 

知識がなければ人は一時の欲望や快楽に振り回されます。知識がなければ自分の身に起こっていることも、自分の気持ちも正確に理解して言葉にすることができません。知識とは、自分の周りの世界を理解するためのフィルターのようなものなのです。そして知識があれば、自分の感情さえも客観視してある程度コントロールできるようになるのです。

 

【生きづらさを生きる方法】

 

まとめ 子なし独身女性が老後の不安を感じなくなる方法 貯金しても不安は解消できない

 

  • 老後のお金の不安を解消するためには、貯金だけでは無理。お金の扱い方を知ること
  • 老後の健康の不安を解消するためには、筋トレをしよう。筋力、免疫力が向上することで老化を予防できる
  • 老後の孤独の不安を解消するためには、知的好奇心を持ち続けよう。人を孤独から救うのは知識。

 

いくら老後について備えをおこなって不安がなくなることはありません。なぜなら未来は予測不可能なものです。そして人間の心は予測不可能なものに対して、いくらでも不安がることができるのです。

 

子供の頃、「お父さんとお母さんが死んじゃったらどうしよう」と不安になったことはないですか?想像しただけで怖くて、悲しくて、涙が出てきたことはないですか?老後について漠然とした不安を抱いて気分が沈むのは、親が死ぬことを想像して不安がっている子供と同じです。

 

もう無力な子供ではないあなたは、自分の心の動きを知ることができます。自分の周りの状況をコントロールする力があります。「お金」、「健康」、「孤独」に対して自分なりの向き合い方を見つけていくと、少しずつ不安が軽減されていきますよ。

 

あなたの毎日が楽しいものになりますように!

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆