転職力&仕事力向上ブログ おにぎりだもの

人生100年時代を精神的にも肉体的にも経済的にも、自由に自分勝手に楽しく生き抜くためのブログです。

未経験でエンジニアに転職したい人へ!プログラミング能力より大事な3つのスキルとは?

2019年1月現在、IT業界は空前の人手不足です。転職業界でIT人材は本当に引っ張りだこ。中小企業でのIT部門では、もう人が採用できないレベルでIT人材が枯渇しています。そんな売り手市場のIT業界に、未経験でも転職したい人もいると思います。

 

未経験でエンジニアに転職というと、プログラミング能力をまず身につけないと!と考えるのではないでしょうか。確かにプログラミング能力は必要です。しかし独学やプログラミングスクールで身につけた能力と、実務で身につけた能力には雲泥の差があります。例えて言えば、子供用のビニールプールで泳げる人と、嵐でも海を泳げる人の差です。

 

というわけで未経験でエンジニアに転職するにはプログラミング能力は大事ですが、そこそこで良いのです。入社してから実務で身につけていきましょう。実を言うと、未経験でエンジニアとして転職してスムーズに働くためには、プログラミング以外に必要な3つのスキルが必要です。①知ったかぶりをしないこと、②自分で勉強すること、③人当たりが良いことです。

 

 

未経験でエンジニアに転職したい人へ!プログラミング能力より大事な3つのスキルとは?

未経験でエンジニアに転職したい人に必要なスキル プログラミング

未経験でエンジニアに転職して爆速で成長するために必要なスキル

まず未経験だけどエンジニアにチャレンジしようと考えている人は、目の付け所がいいです。どんな会社でもIT技術を使うので、IT人材が不要になることはまずありません。AIが発達すればプログラマが不要になるという話もあります。それはその通りですが、AIに仕事を奪われる前にプログラミング以外の能力を身につければいいだけの話です。まずIT業界に潜り込んで実績を積むことが先決です。

 

【AIの限界ってあるの?!】

【AIは人間の仕事を奪うの?!】

 

そんな先見の明があるクレバーなあなたがエンジニアに転職して、未経験ながらも爆速で成長する3つのスキルをお伝えします。私はコボルのプログラマからスタートして、C,C++,JAVAなどの開発を5年ほどやり、その後マネジメントの道へ進みました。40歳を過ぎてからITコンサルタントに転身。20年近くIT業界に身を置いてきた計算になります。この3つのスキルを持っている人は、入社時や転職時のスキルや能力にかかわらず、例外なく成長が早かったです。

 

【超簡単に仕事ができるようになる方法】

 

未経験でエンジニアに転職して成長するためのスキル① 知ったかぶりをしない

未経験でエンジニアになるなら、知ったかぶりは絶対にしてはいけません。知らない、分からないことがあれば素直に聞きましょう。質問する前に自分で考えたり調べたりするのは大事ですが、10分以上時間をかける必要はありません。

 

質問するのに少し勇気がいるかもしれません。しかし、聞かないままで進めてしまうと、必要な知識を身につけないまま時間だけが経ってしまいます。ちょっとカッコつけたばかりに、しばらく後に「あの人、入社してしばらく経つのに、あの程度の事も知らないの?」と冷たい目で見られることも。。とにかくその日の疑問はその日のうちに必ず解消しましょう。

 

 【言いたいことをうまく伝える簡単な方法】 

 

未経験でエンジニアに転職して成長するためのスキル② 自分で勉強する

新しい言語、新しい分野の仕事につく場合には、自分で2,3冊は本を購入して勉強する姿勢が必要です。新しいツールを使うときも同様ですね。IT業界でエンジニアをやっている人は、技術そのものが好きな人が多いです。常に自ら最新の知識を取り入れようとしたり、目の前の仕事に必要な知識を身につけようと努力しないと、「元からプログラミングが好きな人」に勝つのは難しいです。

 

【日本の会社員は勉強しないと詰むよ】

 

未経験でエンジニアに転職して成長するためのスキル③ 人当たりが良い

これが最も重要なスキルです。システム開発をたった一人で行うことはありません。ほぼ必ず複数人で行います。そしてシステム開発案件が炎上するのは、大抵コミュニケーションエラーが問題なのです。エンジニアには少し癖が強い人が多いです。自分の知っていることを鼻にかけて他人を馬鹿にしてきたり、自分の世界に没頭して他人の仕事など全く気にしない人などザラにいます。

 

しかし、そのような環境下で誰とでも仲良くできて、情報共有を円滑に進められる人がいたらどうでしょうか。このような人はプロジェクトで大変重宝されます。 また上司の覚えもめでたくなるので評価されやすく、昇進も早くなります。

 

【上司に好かれて評価される簡単な方法】

 

未経験でエンジニアに転職したい人にとってプログラミング能力より大事な3つのスキル

 

未経験でエンジニアに転職したい人にとって、プログラミング能力より大事な3つのスキルのまとめです。

  1. 知ったかぶりをしない
  2. 自分で勉強する
  3. 人当たりが良い

どれも簡単ですよね。でもなかなかこの3つを実践できる人は少ないんですよ。IT業界に20年いますが、特に3の「人当たりが良い」スキルを持っている人が少ないですね。仕事は結局、周囲の人を動かしてなんぼです。だから人当たりをよくして、周りの人に気持ちよく協力してもらえるような人物になることが大切なのです。これができる人は本当にメキメキ成長していきますよ!

 

あなたのエンジニアへの転職がうまくいきますように!

 

twitterでもゆるーく情報発信しています。

フォロー宜しくお願いします☆