おにぎりだもの

人生100年時代を自分勝手に楽しく生き抜くための雑記ブログです。

ジョン・レイティ博士×為末大 氏 ~脳を鍛えるには運動しかない!~

スポンサーリンク

昨日はこちらのトークセッションに行ってきました。
 cover-6TWkwQbtlXvhvnRt5QG8hBBXXQYFSiVi
ジョン・レイティ博士×為末大 氏 来日記念トークセッション「脳を鍛えるには運動しかない!―野生、身体、人工知能―

古代人と現代人の生活を比較して、運動をすることが極端に少なくなったこのデジタル社会で、人間はいかによりよく生きるべきか。
トークセッションで大事な要素として繰り返し話されたのが以下の4つでした。
・運動
・睡眠
・食事
・人とのつながり
最初の3つはgoogleが社員の健康づくりに取り組んだときのスローガンとほぼ同じですね。あちらは、Move,Sleep,Cookだそうです。
ソースはこちら。Googleが社員に求める3大必須スキルとは

人とのつながりは、為永さんがレイティ博士に
「人間が幸せになるために何が必要か?」と質問したことに対しての
博士の回答です。
「人とのつながりが多いこと」=「他者への思いやりを持つ機会が多い」人ほど長生きするし、病気しにくいとのことでした。

ほへー。
わたし、知ってる。。。
well-beingは興味があって追いかけている分野だったので、今日のトークセッションは「ほうほう、やっぱりそうなのね」と追認する場になりました。

ありがとうございました!
IMG_2286

蛇足。
今日のイベントでは、同時通訳はPeriscopeというアプリを使って配信されました。
わたしは自分のWifiルータの調子が悪かったので、同時通訳を通さずに聞きましたが、Periscopeを立ち上げた時にこんな画面が一瞬現れました。

IMG_2277
このPeriscopeはtwitter社で作られたアプリだそうです。
一瞬現れる、"Proudly made in America By immigrants."の一文は、2017年現在、トランプ大統領が移民に対して敵対的な態度をとっていることへのプロテストなのでしょう。こういうデジタルな形での「人とのつながり」の実現もいいなと思わされました。